あらかわ創業支援事業

home

By: 事務局 | August 01, 2016

荒川区創業支援事業では、9月3日(土)に開始する創業セミナー「スタートアップコース(全6回)」の参加者を募集中です。

「スタートアップコース」は、創業を希望する方を対象に、創業を成功させるためのノウハウや、創業・企業経営にあたってぜひ知っておきたい知識を身につけていただくものです。講義に加え、受講生の方々と一緒にワークショップに取り組んでいただくなど、楽しく学んでいただける内容となっています。自身の事業計画書を専門家と一緒にブラッシュアップし、最終日にはビジネスプランの発表を行って頂きます。また、ビジネス界でバリバリご活躍されている先輩創業者による特別講演も予定しております。
費用は無料です。さらに、このセミナーを受けると、創業の際税金面などの優遇措置を受けられることがあります。
詳細、お申し込みはこちらのページをご覧ください。人数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。また、ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

By: 事務局 | December 07, 2015

11月28日(土)に「アドバンスコース」4日目を開催いたしました。4日目は「初歩からの海外ビジネス」というテーマで、中小企業診断士の伊藤敦先生より講義をいただきました。
海外での日本ブランドの人気やインバウンド旅行客の増加などもあり、創業間もない企業でも海外を意識した経営をする必要性が高まっているということで、このようなセミナーを実施いたしました。ただし、商社OBである伊藤先生からは、「日本で売れないから海外に進出しよう」という安易な発想はNGであるなど、商社OBらしいアドバイスをいただきました。海外展開する場合も日本国内の事業と同様、自社の強みをしっかりと認識し、顧客のニーズに寄り添った製品・サービス開発が必要であることを学習しました。
なお、本年度の創業セミナーは全て終了いたしました。たくさんの皆様にご参加いただき、誠にありがとうございました。引き続き、平日窓口相談(毎週月~金、9:30~17:15(休憩12:00~13:00))を実施しておりますので、創業でお困りのことがありましたら是非ご活用ください。

伊藤敦先生からのメッセージ

アドバンスコース4日目「初歩からの海外ビジネス」の講義を担当しました伊藤です。
海外ビジネスという創業者の皆さんにとって、とっつきにくいテーマだったで、また、専門用語が多く、少し退屈されたかもしれませんが、最後まで熱心に講義に参加頂きありがとうございました。
皆さんの周囲にも外国人の方々が増加しており、また、気軽に海外旅行に出かけるようになったことなど、海外が日に日に身近になってきたことが感じられると思います。この傾向は更に強まり、今後は、ビジネスの世界において外国人や海外の市場を抜きに考えることが難しくなってくると思います。
そんな状況の中、みなさんのお仕事において、今回の内容をどこかで思い出して頂ければ
とても嬉しく思います。
今回がアドバンスコースの最後になりますが、みなさんの事業が大きくはばたき、夢が実現することを願ってやみません。頑張りましょう!

By: 事務局 | November 25, 2015

11月21日(土)に「アドバンスコース」3日目を開催いたしました。3日目は「コミュニケーション・リーダーシップ」というテーマで、中小企業診断士の飯尾英樹先生より講義をいただきました。
コミュニケーションを円滑にする技法として「傾聴」が重要とされますが、相手に質問しよう、何か自分の意見を述べようと集中して聞くよりも、自分の心の中を空にして素直に相手の話に耳を傾けた方が、かえって相手の話がよく理解でき、また質問も自然と浮かび上がってくることをワークで体感しました。
創業後は社長として、社員をはじめ取引先、顧客など様々なステークホルダーを1つの方向にまとめ上げる必要があります。そこで、リーダーシップに欠かせない組織ビジョンを描き、PREP法などを使って解りやすくかつ論理的に説明する方法を学習しました。
講義の最後には、今年4月よりスタートした「東京開業ワンストップセンター」の担当者をお招きし、センターの概要を説明していただきました。当センターは国と東京都が設置したもので、法人設立や事業開始時に必要な定款認証、登記、税務、年金・社会保険、入国管理などの各種手続をワンストップで行うことができます。

飯尾英樹先生からのメッセージ

受講者による発表

こんにちは、アドバンスコース3日目「コミュニケーション・リーダーシップ」の講義を担当しましたIIMOの飯尾です。
3連休の初日ということもあり、少数精鋭での講義となりましたが、ご受講の皆さんの真剣な眼差しと熱意がビンビンと伝わってきて、創業ビジネスにかける強い思いを感じました。熱心にご受講いただき、ありがとうございました。
今回は、皆さんの創業ビジネスを継続的に成長・発展させるために欠かせない「周囲の利害関係者との円滑なコミュニケーションの秘訣」「雇い入れる従業員を最大の協力者にするためのリーダーシップ」「創業ビジネスの提供価値を分かりやすく伝えるためのテクニック」の3つをテーマに講義と演習を行いました。
講義でもお伝えしましたが、今回伝えたかった重要ポイントは以下の3つです。
1.相手に意識を向けて先入観を持たずに聞く
2.異なる価値観に自分から歩み寄る
3.結論先行で因果を意識して話す
いかがでしたか?コミュニケーションとリーダーシップの重要ポイントが見えてきたでしょうか?
今回の内容がみなさんの未来につながる確かな一歩になればいいなぁと心から願っています。皆さんの創業ビジネスが大きく花開くことを期待しています。楽しみながら・・・がんばってください。

By: 事務局 | November 24, 2015

11月14日(土)に「アドバンスコース」2日目を開催いたしました。2日目は「IT活用」というテーマで、中小企業診断士の岡隆太先生より講義をいただきました。
創業直後は人的リソースに限りがありますので、Webサイトに自社の営業を行ってもらうことは非常に重要です。そのWebサイトを企画・製作する上で大切なポイントを学びました。また、Webサイトを使って集客に成功している荒川区内の商店の事例なども共有しました。講義の後半では、今話題のクラウドサービスの紹介がありました。見積・請求管理、顧客管理、Web会議システム、オンラインストレージなど、様々な分野のサービスを組み合わせると、IT投資を数百万円単位で節約できることが解りました。

岡隆太先生からのメッセージ

こんにちは。
アドバンスコース2日目「IT活用」の講師を担当いたしました岡隆太です。お忙しい中受講頂きありがとうございました。
ITの話をするとどうしても苦手意識を持たれる方がおられるので、今回は「IT担当者に自分がやりたいことを伝えられるようになる」をテーマにWEBサイトの活用方法と起業の際に検討するべきクラウドサービスの二部構成やらせていただきました。
WEBサイトの活用方法では、実際に中小企業で運用されている事例を中心にマーケティングの話をさせていただきました。
検討すべきクラウドサービスでは、オンラインストレージやPOSレジなど明日から使えるをテーマに皆様が興味を持っていただけるようなサービスを紹介させて頂きました。いくつかのサービスはすでにご存知な方もおられましたが、それでもあたらな発見があったと言ってもらえたことは講師冥利につきます。
講義でも触れましたが、ITに関しては、全てを覚えようとすることはあまり意味がありません。「何のためにITが必要か」を常に考えながら、自らのビジネスプランに活用いただけると幸いです。

By: 事務局 | November 16, 2015

11月7日(土)より、さらに実践的な経営の知識を学んでいただくための「アドバンスコース」が始まりました。1日目は「顧客満足」というテーマで、中小企業診断士の松原和枝先生より講義をいただきました。
顧客を見込み客、新規客、リピート客、得意客の4タイプに分け、それぞれのタイプが自社に期待する価値に違いがあることを学習しました。そして、期待価値の違いによって、企業が提供すべき製品・サービスにも違いが生じることも学びました。顧客のタイプの違いを意識して適切な販促活動を行うことが顧客満足度アップにつながる、というのが今回の講義のメッセージでした。

松原和枝先生からのメッセージ

皆さま、土曜の9時30分スタートという週末の朝早い時間からご参加くださりありがとうございました。
今回のテーマは「顧客満足度アップの秘訣」。「満足度」という言葉からは、やや漠然とした印象を受けますよね。今回は、創業するにあたって、受講者の方々がこれから商品やサービスを提供する先である「顧客」についての理解を先ず深めて頂くため、

・お客様は一様ではないこと。
・各層のお客様それぞれに抱く「期待」を明らかにすること。

をご説明した上で最初のワークに取り組んで頂きました。
次に「満足度」を構成する3つの要素について解説しました。その上で、各層が持つ期待に対しどんな価値を提供することで、満足度を向上させることが可能かについて再びワークを行いました。
最後には満足度測定の方法としてのインタビューやアンケート調査について、その方法や結果に向き合うことの重要性などをお伝えしました。
「顧客」はひとくくりにはできないこと。常にそれぞれのグループに属する顧客の期待に敏感になること。期待を上回る価値を提供し続けることを起業直後に意識しながら取り組んで頂けたらと思います。
これからも皆さまのビジネスの発展を応援しています!

next>>